2017年11月開催−第121回定例会− 「腰痛⑵ 伸展時痛の解釈と評価のポイント」

講師:為沢 一弘 先生(京都下鴨病院)
日時:平成29年11月25日 土曜日 18時受付 18時30分開始
会場:京都下鴨病院2階 リハビリ室
定員:24名限定(要事前申込、先着順)
参加費:本学会会員無料、会員外500円
参加申込受付期間:11月1日から開催2週間前まで



第6回関西支部合同全国研修会「足関節周囲の機能解剖学的触診と治療」

日時:平成30年2月24日 土曜日・25日 日曜日
会場:尼崎リサーチ・インキュベーションセンター
定員:100名(要事前申込、先着順)
参加費:本学会会員23,000円、会員外25,000円
参加申込受付期間:平成29年11月1日から定員になり次第終了



2016年3月2日水曜日

大阪運動器リハビリテーション研究会 特別講演会ご案内


平成28年3月13日 日曜日に、大阪運動器リハビリテーション研究会で「股関節前部痛に対する機能解剖学的評価と治療〜股関節唇損傷における保存療法と関節鏡視下手術後療法の診かた」と題して実技講習会が開催されます。

講師は本会より、小野志操先生、永井教生先生、三倉一輝先生、藤原信吾先生、為沢一弘先生、團野翼先生の6名が参加されます。

定員まで若干の余裕があるようです。

股関節周囲の骨・筋の触診から、治療実技に至るまで、丁寧に指導致します。

奮ってご参加ください。

詳細は大阪運動器リハビリテーション研究会ホームページより


人気の投稿