2018年1月開催−第122回定例会− 「スポーツ障害シリーズ〜股関節(鼡径部痛と股関節唇損傷)に対する評価のポイント」

講師:為沢 一弘 先生(京都下鴨病院)
日時:平成30年1月27日 土曜日 18時受付 18時30分開始
会場:京都下鴨病院2階 リハビリ室
定員:26名限定(要事前申込、先着順)
参加費:本学会会員無料、会員外500円
参加申込受付期間:2018年1月1日から開催2週間前まで



第6回関西支部合同全国研修会「足関節周囲の機能解剖学的触診と治療」

日時:平成30年2月24日 土曜日・25日 日曜日
会場:尼崎リサーチ・インキュベーションセンター
定員:100名(要事前申込、先着順)
参加費:本学会会員23,000円、会員外25,000円
参加申込受付期間:平成29年11月1日から定員になり次第終了



2015年10月20日火曜日

第102回定例会案内

10月の京滋支部の定例会のご案内です。



滋賀会場の活動内容

開催日:平成27年10月24日(土)
時間:受付15時30分〜、開始16時、19時30分予定
会場:生田病院 1階 リハビリ室
レクチャー:「膝関節前外側部の触診」
         高口裕行先生(生田病院)
      
      「膝関節前外側部について」
         小野正博先生(秋山整形外科クリニック)
参加費:会員無料、非会員500円


今回の定例会では、膝関節の前外側部にフォーカスを当ててお二人の先生方がレクチャーして下さいます。
すでに今週末に迫りましたが、皆様ご参加よろしくお願いいたします。




京都会場は今月はお休みとさせていただきます。


なお来月(11月28日)の京都会場の定例会では、京都下鴨病院所属の小野志操先生と、大阪支部で代表を務められている永井教生先生が投球障害肩の理学療法について全力で講義をすべく準備を始めて下さっています。
とても面白いお話が聞けると思いますので、ご興味がおありの先生方は今から予定を空けてお待ちください。


定例会詳細の確認は京滋支部のホームページよりご確認ください。


投稿者:為沢一弘

人気の投稿