2017年11月開催−第121回定例会− 「腰痛⑵ 伸展時痛の解釈と評価のポイント」

講師:為沢 一弘 先生(京都下鴨病院)
日時:平成29年11月25日 土曜日 18時受付 18時30分開始
会場:京都下鴨病院2階 リハビリ室
定員:24名限定(要事前申込、先着順)
参加費:本学会会員無料、会員外500円
参加申込受付期間:11月1日から開催2週間前まで



第6回関西支部合同全国研修会「足関節周囲の機能解剖学的触診と治療」

日時:平成30年2月24日 土曜日・25日 日曜日
会場:尼崎リサーチ・インキュベーションセンター
定員:100名(要事前申込、先着順)
参加費:本学会会員23,000円、会員外25,000円
参加申込受付期間:平成29年11月1日から定員になり次第終了



2015年1月10日土曜日

第96回定例会のご案内

今月の整形外科リハビリテーション学会・京滋支部の定例会のご案内です。



京都会場は今月は無しのため、次回定例会は2月28日の予定です。


滋賀会場は1月24日に開催します。
受付は15時30分〜で、開始は16時、終了は19時30分予定です。
内容は「前上方腱板断裂と肩峰下の触診」で滋賀会場で代表を務めておられる辻 修嗣先生が講義をして下さいます。
症例検討は未定です。


今月は京都会場はお休みなので、普段京都会場にお越しいただいている先生方は、是非滋賀会場まで足をお運び下さい。
また、症例検討も未定ですので、臨床にて難渋され、悩みをお抱えの先生がおられましたら、是非、一歩勇気を出して症例検討に申し込みをされてみてはいかがでしょうか。
きっと、現状よりも患者様を良くできるヒントが得られると思います。

本年も、整形外科リハビリテーション学会・京滋支部を皆様の手で我々と一緒に盛り上げていっていただけますよう、よろしくお願い致します。



投稿者:為沢 一弘


 

人気の投稿