2018年8月開催−第127回定例会− 「スポーツ障害シリーズ〜肩関節不安定症(バンカート損傷・脱臼)に対する評価のポイント」

講師:團野翼 先生(京都下鴨病院)
日時:平成30年8月4日 土曜日 18時受付 18時30分開始
会場:京都下鴨病院2階 リハビリ室
定員:24名限定(要事前申込、先着順)
参加費:本学会会員無料、会員外500円
参加申込受付期間:7月1日から7月28日まで



2018年4月3日火曜日

整形外科リハビリテーション学会 滋賀支部・京都支部共催 第4回 ベーシックセミナーのお知らせ



テーマ :「股関節疾患における機能解剖学的触診と治療」

講 師:「股関節に対する機能解剖学的アプローチ」
     浅野昭裕先生(中部学院大学 教授・本学会代表理事 認定AAA)

    「股関節唇損傷に対する評価と触診技術」
     團野翼先生(京都下鴨病院 理学療法部 認定B)

    「変形性股関節症に対する評価と触診技術」
     山内辰也先生(あずま整形外科 リハビリテーション科 認定B)

    「大腿骨頚部骨折に対する評価と触診技術」
     高口裕行先生(生田病院 リハビリテーション科 認定B)

    「股関節周囲の末梢神経障害に対する評価と触診技術」
                    中井亮佑先生(京都下鴨病院 理学療法部 認定B)

日 時:平成30年7月15日(日)10時〜17時

会 場:登録会館(京都市中京区烏丸通御池上ル二条殿町516-2) 
    地下鉄烏丸線および東西線「烏丸御池駅」下車 1番出口より徒歩1分


定 員:100名(先着順)

会 費:会員・非会員とも 4000

申込開始:平成30年5月7日から

申込先:専用申し込みフォームより
     (定員に達し次第、終了致します)


今年も当学会認定のB検定取得者によるベーシックセミナーを開催いたします。
今回のテーマは「股関節疾患」です。

代表的な股関節疾患における病態解釈を踏まえた評価と触診について講義と実技を行います。

治療については当学会代表理事の浅野昭裕先生にご講演頂きます。

毎年多くのご応募をいただき早期に定員に達しております。
参加ご希望の先生方は、事前にご同輩や職場の新人の先生方をお誘い合わせの上なるべくお早めに申し込みをお済ませいただきますよう宜しくお願い致します。

【会場地図】

人気の投稿