2017年10月開催−第119回定例会− 「腰痛⑴ 屈曲時痛の解釈と評価のポイント」

講師:團野 翼 先生(京都下鴨病院)
日時:平成29年10月28日 土曜日 18時受付 18時30分開始
会場:京都下鴨病院2階 リハビリ室
定員:24名限定(要事前申込、先着順)
参加費:本学会会員無料、会員外500円
参加申込受付期間:10月1日から開催2週間前まで



第6回関西支部合同全国研修会「足関節周囲の機能解剖学的触診と治療」

日時:平成30年2月24日 土曜日・25日 日曜日
会場:尼崎リサーチ・インキュベーションセンター
定員:100名(要事前申込、先着順)
参加費:本学会会員23,000円、会員外25,000円
参加申込受付期間:平成29年11月1日から定員になり次第終了



2017年1月12日木曜日

【メディカルスタッフのための股関節鏡セミナー2017 in 京都】のご案内

セミナー開催のご案内です。



【メディカルスタッフのための股関節鏡セミナー2017 in 京都】

テーマ:股関節鏡の基礎と実際 〜股関節鏡適応症例の病態と術後運動療法〜
会 期:平成29年4月29日(土・祝)
    開場 午前9時30分 開始 午前10時 終了 午後5時
会 場:京都リサーチパーク サイエンスホール
    東地区1号館 4階 〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134
参加費:医師 5,000 円 コメディカル 3,000 円
参加定員:230名
事前参加申し込みは1月15日(日)よりHASMS ウェブサイト内で開始されます。
(当日受付も御座いますが、定員に達していれば当日のお申込みはお受け出来ません。また、申込み定員に達し次第、事前受付も締め切らせていただきます


このセミナーは股関節鏡手術を第一線で行われている御高名な先生方と、術前後の理学療法を多く経験されているセラピストの先生方が一挙に京都に集結して、もてる知識と技術、実際の臨床での工夫などを披露してくださいます。密度が濃く、トピックスも盛りだくさんの内容になることは間違いないと思われます。
まだまだ診る機会の少ない手術であるとは思いますが、我々の周りにも股関節唇を損傷され、股関節痛を訴えている方は多くおられると思います。この機会に、股関節唇損傷やその手術適応・方法・運動療法について知識を深めてみてはいかがでしょうか。
ご興味をお持ちの先生方は、今週末から事前申し込みが開始となりますので是非とも参加してみてはいかがでしょうか。

人気の投稿